主婦のお小遣い帳

パーツ

主婦のお小遣いの使い道

ある調査によると、主婦のお小遣い主婦のお小遣いの平均は、正規社員として働く主婦は約2万6000円、パート・アルバイトをしている主婦と専業主婦は約1万5000円ということでした。主婦がお小遣いで買うものといえば、雑誌や本、化粧品、それからお友達とのお茶代などもお小遣いから出しますね。中には服もお小遣いから出すため、多めにお小遣いをもらっている主婦の方もいますね。

特にお小遣いをもらわないで、必要なものは生活費から出すという方法もありますが、これだとなかなかお金が貯まらないような気がします。自分だけのために使う費用は、別にとり分けて、その範囲内でお金を使うほうがいいのではと思います。また、お小遣いは当然収入によって決まりますので、まず、生活費や貯蓄の分を確保したうえで、余った分をお小遣いとしてもらいましょう。上手にやりくりして生活費を節約すれば、お小遣いも増えると思いますよ。

主婦の中には、お小遣いが余ったら貯金しているという方も少なくないようです。こつこつためて、ある程度たまったら、少し贅沢な食事をしたり、お友達と素敵なカフェでお茶したり、おけいこ事を始めたりというのも楽しいですね。また、お友達が結婚したり出産した時の贈り物の費用も、貯めておいた分から出すという方もいらっしゃいますね。

しかし、突然の出費で生活が厳しくなった時は銀行からの融資を受けるのが良いでしょう。人から借りるとトラブルになりますが銀行なら低金利ですし主婦でも借りれて安心です。インターネットで簡単に借りることができるそうなのでおすすめです。借入する際は闇金に注意しましょう!

詳しくはこちらのサイトが参考になります↓

専業主婦でも借りれるカードローン徹底検証※内緒で借りれて安心!

パーツ
今、貸し金庫が熱い!